事業内容

特定非営利活動法人 東大阪青少年スポーツ育成クラブでは、スポーツを通じて
健全な家庭環境をつくるための3つの事業を行っています。

img_activities

 

1. スポーツ事業

タグラグビーで日本一を目指します

健全な心身をスポーツによって鍛えることは、頭だけで考えてしまいがちな現代教育に欠けている、大切な要素です。
この事業では、子どもに対し、主にタグラグビーを通じて、主体性、行動・実行力、チーム精神などを養っていきます。
目標を持ち、それに向かって一心に叶えようとする努力の中に、大切な何かが育まれていくでしょう。

主会場:石切東小学校(その他東大阪市内の各小学校体育館またはグラウンド)
開催日:現状は隔週土曜日

 

2. 親子教育事業

親向けのコミュニケーション教育(集団授業)

親子の会話は、子どもの未来に大きく影響します

実際的な教育力のある親を育てることは、主体的な子どもを育てる以上に大切なことです。
この事業では、親子の関係性を大切にし、親子のコミュニケーションについて、ロールプレイなどを通じ、楽しく学ぶことができます。

主会場:各東大阪リージョンセンターのどこかで行われます
開催日:不定期(今後は月に1回の無料講座を予定しています)

 

3. コーチング事業

個別カウンセリング

個別にカウンセリングを行い、今の家族状況に相応しいアドバイスをさせていただきます。
複数回かけて、望ましい親子関係になっていくまで、サポートさせていただきます。主体性のある子・教育力のある親を育成します。

対象:高校生以下のお子様を持つ親御様
場所:
① 大阪近郊の方 - 各ご家庭まで伺います
② 遠方の方   - Skypeビデオ通話や電話、メールにて承ります

詳細はこちらのカウンセリングのページからご確認下さい。

カウンセリングの詳細